不動産買取再生事業

さまざまな不動産買取再生事業を行なっています

株式会社ケイ・ワイでは

  • 遊休未活用不動産
  • 賃貸アパートマンション・賃貸オフィスビル
  • 戸建分譲用地
  • 中古マンション

さまざまな不動産を買い取りその不動産を再生させ付加価値を高めることを主な事業としております。

遊休不動産買取再生事業

  1. 徹底的なマーケットリサーチと物件評価

    物件の徹底的なマーケットリサーチと評価からまずは始まります。
    再生不動産の長所と短所を的確に見極めます。

    また、シビアな物件評価を徹底的に査定します。
    さらにはマーケットの市場状況や今後の将来性なども調べていきます。

  2. 不動産再生戦略の企画・立案

    ただ単に安く買って高く転売できるような案件などありません。
    弊社独自の再生ノウハウとネットワークを駆使して
    不動産再生のプランを企画・立案します。

    ひとつひとつの案件について徹底的に社内スタッフが議論し、
    その案件に最適な再生プランとその可能性を探ってまいります。

  3. 大胆な用途変更・業種変換やリノベーション

    不動産再生戦略で見つけ出した企画立案に基づき、最適な再生計画を実行します。
    時には賃貸オフィスを住居としたり、解体更地にしてロードサイド店舗にしたりと大幅な業種転換もすることがあります。
    また従来からのテナントに退去いただき、新たな優良テナントを誘致して高収益化したり
    と大胆な用途変更・業種変換を断行します
    時には時代にマッチしていない設備や間取り等を現代にマッチさせるため
    大胆なリノベーションのための追加投資も行なうこともあります。
    これにより再生不動産に今までには無かった高付加価値などを生み出してまいります。

  4. 不動産再生事業後の資産バリューアップ

    弊社の不動産再生事業により
    今まで誰も見つけ出せなかった、産み出せなかった【付加価値】を再生不動産につけ
    資産価値の大幅なアップを実現します。

    大幅な収益力アップや資産価値アップにより高収益や高キャピタルゲインを得ます。
    不動産再生事業後は自社で保有・運用したり不動産投資家に売却します。

不良債権物件買取の任意売却事業

この現代社会において常に社会の動向は激しく変化しております。常に好景気の時代が続くとは限らないのです。
そんな激動の現代社会ではちょっとした判断のミスが不良債権へとなってしまい、金融機関への返済も滞り塩漬けとなっている不動産が世の中にはたくさん存在しています。

債務者と債権者(銀行など)との意見調整を粘り強く行い、互いにより良い解決のお手伝いをしています

商品名2

企業再生や借金問題において債務圧縮や債務整理が必要なときもあります。
しかし、それも現実的かつ具体的な再生計画がないのでは金融機関も検討すらできません。

株式会社K・Yではそんな不良債権物件を詳細な市場調査に基づく買取のご提案をさせていただき、債務者・債権者と共ににより良い解決に導くお手伝いをしています。

より現実的かつ具体的な企業再建計画立案や返済計画変更のために
私たち株式会社K・Yは協力と努力を惜しみません。

底地買取による権利調整事業

商品名2

旧借地借家法により借地人の権利は強く守られています。
しかし、ひとつの不動産に地主(底地)と借地人など複数の権利者が存在することにより
その不動産活用は大きく制限されてしまい低収益や資産価値の大幅な減少や市場流通性も著しく阻害されています。そんな「不動産」が「負動産」と呼ばれ、低く抑えられたまま地代による低収益、しかもその売却は非常に困難と地主様も頭を悩ませています。

弊社におきましては、そんな資産価値や市場流通性が著しく減少している底地等を土地所有者(地主)様から買取させていただき、借地人様とも時間をかけ粘り強く交渉しその土地本来の市場価値を回復させる事業を行なっています。

ページの先頭へ