徹底した市場調査と独自の不動産再生ノウハウで資産価値をバリューアップ

時代はめまぐるしく変化し続けています。
それは不動産においても同じこと。
時代の変化に取り残された不動産は時代と共に淘汰されてしまいます。
そんな資産価値が劣化した不動産を株式会社ケイ・ワイが活性化させ、新たな価値を創造していく不動産再生事業を展開しています。

株式会社ケイ・ワイは時代の変化やニーズを毒のネットワークで先取りし、その不動産のポテンシャルを最大限発揮させる不動産再生戦略を見つけ出しています。
そんな株式会社ケイ・ワイの不動産再生戦略が高い評価を得て、数多くの実績を上げています。


株式会社ケイ・ワイのビジネスモデル|不動産再生アイデアがたくさん

日本の人口減少・少子高齢化などの影響で全国の空室率の上昇は深刻な社会問題化となっています。埋まらぬ空家は次第に周辺地域の活力を低下させ、環境劣悪なスラム化にも進展していきかねません。
確かに不動産再生は簡単ではないことも多いのですが、我々の不動産再生戦略で蘇った不動産が自身の資産価値バリューアップだけにとどまらず周辺地域の活性化や生活環境の改善にも貢献していることに私たちはこの仕事のやりがいを感じています。
我々には不動産再生のためのアイデアがたくさんあります。
ぜひ、われわれの不動産再生戦略をご覧になってみてください。
株式会社ケイ・ワイではさまざまな不動産再生ビジネスモデルを展開しています。



不動産買取再生4つのビジネスモデル

不動産再生事業

不動産買取再生事業

うまく活用されていない不動産を買い取り、最適な活用法を見出し資産バリューアップを目指します。

戸建て分譲事業

戸建分譲事業

的確な市場分析・顧客ニーズを調査し、みなさまにご満足いただけるマイホームのお手伝いをしています。

お客様3

中古マンション買取・再販

時代遅れとなった中古マンションを買い取り、リノベーションを行なって市場に提供しています。

お客様4

不動産オーナー事業

自らが不動産オーナーとして賃貸オフィス商業ビル・賃貸マンションなどを運用しております。

ページの先頭へ